• 江戸川区で人気の新築一戸建て

    マイホームを購入する際に、新築一戸建てを選ぶ人が江戸川区には多くいます。新築一戸建ては誰も住んだ事がない物件なので、家の外装、内装が美しく、快適に生活できるからです。

    江戸川区の新築一戸建ての情報をお届けします。

    一口に新築一戸建てといっても様々な住宅スタイルがありますが、江戸川区で特に人気なのは3階建ての物件です。
    昨今、江戸川区の土地代が上昇しているため、狭い土地を有効活用するために3階建ての新築一戸建の需要が高まっているのです。

    特にたくさん子供がいる世帯、子供、両親、祖父母の3世帯の家族に需要が高いです。その他にも、3階建ての戸建は、単純に一階だけ増えるので部屋、間取りなどの自由度が広がることも魅力といえます。



    各部屋、階数によって用途、生活する人を分ける事ができるので、とても快適に暮らすことができます。

    それと、新築の3階建ての場合、2階の住宅と比べると、日当たりや風通しを非常に確保しやすくなります。なので、洗濯物を乾かしやすい、日光浴を家族と一緒に楽しめるなどのメリットも享受できます。



    ただ3階建ての新築一戸建ての場合は、2階の住宅よりも生活動線が複雑になります。

    たとえば、部屋の位置、間取りが悪いと、洗濯をする際に上下階を何度も行き来しなくてはいけないことになります。

    そのため、部屋の間取りを考える時、生活しやすいように生活動線に気を付ける必要があります。
    実際に、家に住んだ時をイメージして間取りを考えると、失敗する事は無いです。